エレコム体組成計HCS-FSG01の口コミや評判をレビュー!精度はどう?

その他お役立ち

あまり外に出ないせいで、体重が増えてしまったりしていませんか?
以前と同様な食事量を採っていても、動くことが減ってしまって、気が付かないうちにどんどん体重が増えてしまっていた!
そんな事にならないためのアプリと連動出来るエレコムの体組成計を紹介します。

エレコム体組成計HCS-FSG01の口コミや評判レビュー

発売して間がないので、まだ口コミがありませんでした。
口コミが出てき次第追加していきますので、しばらくお待ちください。

エレコム体組成計HCS-FSG01の悪い口コミやデメリット

実際に購入された方の生の声が掲載され次第、有用な評判をアップしていきます。

エレコム体組成計HCS-FSG01の良い口コミやメリット

実際に購入された方の生の声が掲載され次第、有用な評判をアップしていきます。

エレコム体組成計HCS-FSG01の精度はいいの?

体重計には「測定精度」というものがあります。

これは、どの単位まで正確に測れるかを示すものなのですが、エレコム体組成計HCS-FSG01は50gまで測定可能です。
大体の体重計は100gになりますので、精度は平均より高いことになりますね。

同じ「ECREARシリーズ」で医療用の体組成計とズレがないか実験されている人もいましたが、エレコムのエクリアシリーズの製品は、医療用体組成計と全くズレのない数字を示したという結果が出ていました。
この結果からも同じエクリアシリーズのHCS-FSG01でもとても高い精度を維持していると予測できます。

※ただし、体重が100kg以上の場合は50g単位ではなく100g単位の測定になってしまうようなので注意してください。

エレコム体組成計HCS-FSG01の機能やスペック

エレコム体組成計HCS-FSG01の機能

主な特徴

  • 50g単位の精密測定が可能
  • 体重以外に8項目を測定できる
  • 乗るだけで自動で電源ON。ユーザー自動認識機能あり
  • 足のサイズは約28cmまで測定可能
  • バックライト搭載で暗い場所でも視認できる
  • 専用アプリで日々の変化を記録できる

ユーザーを登録して利用することが出来ますが、ゲストモードで登録していない人の測定も可能です。

専用アプリがあるのですが、説明書を見てみても連携方法が載っていませんでした。
よく読んでみると、「手入力」して記録すると書いてあったので、アプリと連携して自動で記録されるものではないようです。

エレコム体組成計HCS-FSG01は、産学連携プロジェクトとして、筑波大学の田中喜代次名誉教授と共同研究をした商品だそうです。
田中名誉教授は減量・体組成の変化と生活習慣病の関係を研究されています。
HCS-FSG01の内蔵脂肪レベルを正確に評価するために、田中名誉教授との共同研究で得られた測定データを活用されているようです。
大学の先生との共同研究と聞くと、正確性の信用がありそうに思えますね。

エレコム体組成計HCS-FSG01の仕様

質量約1.6kg(乾電池除く)寸法約幅298x奥行276x高さ27mm
最大計量150kg測定単位2.5~100kg:50g単位100~150kg:100g単位
BMI基礎代謝量
骨量FFMIレベル判定9段階
骨格筋率判定9段階体脂肪率判定9段階
皮下脂肪率判定9段階内臓脂肪レベル判定6段階
計測モードグラフモードユーザー登録数4人

エレコム体組成計HCS-FSG01の口コミや評判をレビュー!精度のまとめ

今回はエレコム体組成計HCS-FSG01の口コミや評判、精度について調べました。

残念ながら口コミが見つからなかったので、後日更新していきます。
測定精度は平均より良い100kgまでは50g単位での測定が可能だという事が分かりました。
また、大学の教授との共同研究で精度の向上を図っている事も分かりました。

家の中でじっとしている事が増えてしまって、いつのまにか体型が変わってしまっていた!という事がないように、せめて自分の体の変化だけでも把握しておきたいですね。

その他お役立ち
気に入ったらシェアしてください
Chikaba trip