ティモンディ高岸の性格は?キャラは作りものだった!実は左利き!出身地や年齢は?

ティモンディ 高岸の紹介芸能人

やればできる」の口癖でブレイク中のお笑いタレント、ティモンディの高岸宏行さん。
高岸さんの話し方が渡部陽一さんと重なってすごく気になったことがきっかけで、高岸宏行さんの事を少し調べてみました。

ティモンディ高岸宏行さんのプロフィール(年齢・出身地)

名前高岸 宏行(たかぎし ひろゆき)
出身地愛媛県
生年月日1992年10月8日
血液型A型
身長・体重・足のサイズ188㎝ 90kg 30cm
趣味温泉 神社巡り トレーニング
特技野球
学歴済美高校 東洋大学

高岸さんは、思っていたより年齢が高かったです。
身長は予想通り高かったですが、足のサイズがすごい大きいですね。
あまり大きかったら自分に合った靴を探すのが大変そうです。
趣味が温泉に神社巡りとは、年齢の割には結構シブいですね。

ティモンズ高岸さんの出身地について

公式では出身地は「愛媛県」になっていますが、学生時代は滋賀県に住んでいたようです。
それにしては関西弁っぽいなまりはあまり聞きませんね。
相方の前田さんと出会った済美高校愛媛県にあり、愛媛かんきつ部の部長にも任命されました。

ティモンズ高岸さんの野球歴と相方前田さんとの出会い

高岸さんは、0歳の時には既にグローブと一緒に寝ている写真があったようで、父親の影響を受けて小中高とずっと野球をしていたようです。
相方の前田さんと出会ったのも高校の野球部で、二人は入寮した初日から仲良くなったそうです。

ティモンズ前田さんとのお笑い芸人結成の経緯

高岸さんはずっと野球を続けてきましたが、プロ野球チームからも声がかかっていたけれども大学への進学を決めたそうです。
高校卒業後も前田さんと頻繁に連絡をして、大学卒業後に何をするかを話し合って、お笑い芸人への道を決めたようです。
お笑い芸人への道を誘ったのは高岸さんからだったようです。

あこがれの先輩はサンドウィッチマン

大学当時に二人が一番影響を受けていたのがお笑い芸人のサンドウィッチマンで、サンドウィッチマンのようになりたいと思って、前田さんをお笑い芸人に誘ったようです。

そして憧れだったサンドウィッチマンが所属しているグレープカンパニーを受けて合格し、憧れのサンドウィッチマンの全国ツアーについて行かせてもらったりもしたようです。

ティモンディ高岸さんの性格は?

いつも笑顔で優しいイメージがある高岸さんですが、実際の性格はどうなのでしょうか。

インタビューで小学校時代の話をしていて、指導者と保護者のお陰で楽しく伸び伸びと野球をできたとコメントしています。
みんなへの恩返しをするつもりで芸人をすると言う高岸さんに取材をしている方が「素晴らしい」と意見をいうと、いえいえ。「素晴らしい!」と言えるあなたが素晴らしいですよね!と返されています。
また、前田さんを芸人に誘う時には「皆に勇気と元気を与えていく、アンパンマンになりたい」というような誘い方をしたそうです。

この情報だけを見ても、高岸さんは非常に謙虚で、他人への感謝を忘れない性格のように感じました。

ティモンズ高岸さんの話し方のクセがすごいけれど、作りものなの?

私が一番最初に高岸さんを気になったのは、高岸さんの話し方でした。
とってもゆっくり話されていて、戦場カメラマン渡部陽一さんを思い出しました。
二人の話し方を聞き比べてみてください。

二人とも動作も大きくてよく似ていますね。
そしてどちらも声がいい!聞いてて飽きません。
しかし、長時間同じペースで話されたらたまに早送りしたくなってしまいそうですね。

調べてみると、高岸さんは、わざとゆっくりとした話し方をしているようで、普通の早さで話されている動画もありました。
たしかにたまにしゃべりが早くなったりする時もありますよね。
ですので、高岸さんの話し方の結論は「キャラづくり」という事でした。

ティモンズ高岸さんは左利きなの?

ツイッターを見てみると高岸さんはお箸は左手を使っています。

しかし野球はで投げていますよね。

これは、高岸さんはもともとは左利きのようですが、家に右利き用のグローブしかなかったので右利きになったそうです。

他の球技をしている姿を調べてみましたが、アーチェリーもバスケットボールも、テニスも右を使っているようでした。
元々は左利きだったけれど、今は右の方がよく使っているのでしょうか。

私も矯正されて鉛筆と投球は右を使っているので、なんだか親近感がわきました。
(ちなみに私は投球以外のアーチェリーやテニスなどは左です…変ですね)

まとめ

ふとした疑問から調べたティモンズの高岸宏行さんでしたが、意外なところに共通点があり、さらに親近感がわきました。
独特なしゃべり方から好き嫌いが分かれる芸人さんかもしれませんが、他人への感謝を忘れない優しい方のようですので、これからも応援していきたいと思います。

芸能人
気に入ったらシェアしてください
Chikaba trip